検索
  • 航 杉村

犀川レインボー!!


気合いを入れて準備してテンション上がりすぎ、朝3時起きでセットした目覚ましの1時間前に目覚め・・・ 二度寝・・・

最近このパターン多いです。

すっかり水温も上がってそうだったので、気をとりなおして夕マズメ狙いで犀川へ。

入りたかったランには先行のフライマン。綺麗なシングルスペイをされていたので、のんびり準備しながら見てましたが、アタリすらなさそう。。

僕はそこからはるか下流が狙いだったので、上がってきたところで挨拶してGO! と思ったらたまに見かける餌師がお二人やってきて。。 11時くらいにここでいいのをかけたそう。

様子を見ているとすぐに一本かけました! せっかくなので一部始終やり取りを見ていたらかなりイイ型♪ 見学しいてもハラハラして楽しかったです。

その後、先日の雨による水かさも徐々に落ち着き、ギリ渡れそうだったので中州へ渡渉。途中ラフティングが通過するのに手を振ったりしながら、時間を潰しつつ狙いのポイントへ釣り下ります。ここは最近ちょいちょいチビブラウンをかけるところなんですが、たまに重めのアタリもあるのでおそらくイイ魚も入ってるはず。

強めの瀬が2本合流する合わせ目。スイングが終わり吸い込まれるようにラインが伸びた瞬間、

ズン!

きました。重い! 

運よくちょうど狙いどころだったので、そのままリールファイト。

それほど走りませんが、強いヘッドシェイクもするのでなかなか寄せれません。かと言ってあまりラインを出すと流れの押しが本当に強いところに入られてしまうので、パーミングしつつ・・・

寄せては出され、また寄せては。

10分以上やり取りして、こちらも疲労が溜まってきます。

ようやく浮いてきて流れの中に一瞬、黄色い背中がチラリ。ブラウン!?

さらに5分くらいしてようやくヘッドがトップガイドを通過。艶やかなレインボーさんみたいです。

3回ほどネットをスカされてようやくネットイン!

思ったより大きなオスのレインボー55cm。婚姻色バリバリです。放流魚っぽい特徴も残っているのですが、かなり野生化しているのでしょうか?

写真を撮った後、ゆっくり回復していただいて流れに帰って行きました。

しばらくはこの感触を思い出して楽しめそう♪


0回の閲覧

©2017 All rights belong to Wataru Sugimura. Please do not copy, modify or upload to any other web site without my advance approval.